childog ブログ

動物福祉教育活動 childog(チャイルドッグ)のブログです

*

浜松市 犬猫の殺処分数

   

 浜松市の保護センター

浜松市の保健所は、昨年3月に浜松市鴨江から舘山寺に移転し、現在浜松市動物園内”浜松市動物愛護教育センター”として運営されています。浜松市の迷子どうぶつ等を保護・管理しているのが、ここです。

もうすでに足を運んだ方はいらっしゃるかな。動物園内に設立したのは、全国初です。動物園にいる展示動物の近くに設立することに問題はあったそうですが、ここに設立されたのも、動物園訪問者が気軽に恵まれないどうぶつの存在を知り、譲渡数を増やし、殺処分の減少を目的としています。

1900156_450575705072952_1770288260_n

全国でも次々と・・・

全国で次々と「殺処分ゼロ達成!」や「殺処分減少!」が公表されています。

私の住む静岡県浜松市も、センターの所長さんが殺処分減少に力を入れてくれています。所長さんの飼い犬も数年前に殺処分対象になった犬だそうです。

浜松市殺処分数

 平成26年度 生存率・・・犬90.6% 猫36.2%

sponsored link

 平成25年度 生存率・・・犬85.3% 猫16.8%

昨年、静岡県動物保護管理指導員研修会では、昨年4、5,6月の3か月で殺処分犬の殺処分数が4頭と聞いています。(浜松市大山町に所在する静岡県動物管理指導センターでの数(ここで殺処分が行われています。)殺処分された犬がいただけで悲しいことですが、決して過去に比べ多くはないでしょう。1頭はフィラリア陽性(個人的な意見としては、フィラリアは殺処分しなければいけない程怖い病気ではありません。治らないものでもない、進行していれば完治は難しいし、最後の覚悟は必要ですが、環境が合えば譲渡可能だと思います。)3頭は飼い主が持ち込み、噛み癖があるとこことでした。(・・・。)猫ちゃんは、まだまだ多いようですが、数は減っているとのことです。

浜名湖の目の前に所在する動物愛護教育センター。設立したばかりで綺麗ですし、見学は大歓迎とのことですのでぜひ浜松市の方はお子さまと足を運んでみてください。

 

 

https://youtube.com/watch?v=ZBPQBB39_lkframeborder%3D0allowfullscreen

 

 

 

 

sponsored link

 - 日本のどうぶつ愛護の動き

childog.HP記事中導入広告ユニット

スポンサードリンク

childog.HP記事中導入広告ユニット

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
見て頂きたい番組!! ~殺処分0に向けて~

今日は、ぜひ見て頂きたい番組を紹介します  「いっぷく 殺処分 2014.5.3 …

childog.HP記事中導入広告ユニット

スポンサードリンク

浜松市 犬猫の殺処分数

動物福祉教育活動 childog(チャイルドッグ)のブログです

Copyright© childog ブログ , 2015 All Rights Reserved.